FC2ブログ

第21回「煌めくガラス絵」展 ~日本ガラス絵作家協会会員24名による~

本日3月1日~4月7日までは、第21回「煌めくガラス絵」展の期間となります。

P3012024 (640x361)

ガラス絵は、平らな板ガラスの裏側に描かれます。それを表側からガラスを透して鑑賞します。
最初に描いた色が表面の色彩となり、後から塗った色の層が絵画の背景となります。
そして左右も逆になるため、描き手は工夫を凝らして描かなければならず、そこが魅力ともなっています。特に宝石のように煌めく光沢が美しく、今、静かなブームとなっています。

P3012013 (640x469)

今回は、日本ガラス絵作家協会の会員24名による最新作、約70点を展示いたしております。

また、3/10・21日・24日は「ガラス絵体験教室」を開催いたします。
1500円で体験頂けますので、この機会にご自分の作品を作ってみてはいかがでしょうか。

P3012027 (640x346)

ご来館をお待ちしております。
スポンサーサイト

実験 02 ~新たなる絵画の冒険~

本日、02月01日~2月24日は実験02展を開催しております。

P2011889 (640x443)

日頃、個展および各公募団体展に発表している作家たち有志があつまり、自分の作品の飛躍と脱皮をもとめて、また現在、客観的に見て低迷している感の団体展の活性化を願って、結成された展覧会です。

P2011901 (640x480)


従来の絵画・彫刻の枠を超えて、今一度、美とは何かを模索し実験を試みる十四作家のユニークな仕事をご紹介いたします。

また本館展示室では、館所蔵のデッサン名画展 (藤田嗣治・靉光・村山槐多・長谷川利行など) ・ 茶道具名碗展 (のんこう・仁清・井戸・織部・萩など)を同時開催しております。

P2011910 (640x419)



お抹茶茶碗をご覧になりたいというお客様、お待たせいたしました。
この機会にぜひ、ご高覧下さいませ。

皆さまのご来館を心よりお待ちしております。

十人十色展~楽しい個展めぐりⅡ~

只今の期間は1月27日まで、“十人十色~楽しい個展めぐりⅡ~” を開催しております。
今年は10名の作家、それぞれの世界をお楽しみ頂けます。
また、今回はお茶とワインに親しむ部屋もございますので、ゆったりとお過ごしいただけます。

PC281709 (640x479)

1月20日14時からは、楽しい持ち寄りオークションを開催致します。
入館料のみでどなたでもご参加頂けます。

皆さまのご来館をお待ちしております。

まさはる君が行く!ポチたまペット大集合

12月4日夜7:00~、BS7チャンネルにて『まさはる君が行く!ポチたまペット大集合』が放送されます。

2時間丸ごと猫!ねこ!ネコ!の猫だらけスペシャル!となっており、当美術館の夏の子猫カフェでの子猫物語が放映されます。

是非ご覧ください。

本日の紅葉の様子

だんだんと、冬の訪れを感じる寒さになってまいりました。
松山庭園美術館では、紅葉が見頃になっております。

PB241526 (640x413)

本日も多くのお客様がご来館下さり、紅葉狩りを楽しんでいらっしゃいました。

PB241531 (640x480)

連休も残すところあと一日となりました。
明日のお出かけ先が決まっていない方、紅葉を楽しみたいと思っている方、是非お出かけ下さい。

PB241539 (640x480)

サロンではクリスマスツリーの展示も始まりました。
猫たちもお客様のご来館をお待ちしております。
プロフィール

みくおちゃん

Author:みくおちゃん
松山庭園美術館は、田園の中の小高い丘の上にある、瀟洒な美術館です。
この美術館は芸術家・此木三紅大のアトリエを公開したもので、氏が参考資料とした数々の名画コレクション、茶道具などを中心に展示しております。
本館のほか、庭園内には地域の文化交流の場としての企画展示館や、長屋門、見晴し亭、茶室などが点在します。
また、庭のあちこちにはユニークな石の彫刻や鉄の彫刻(ガンダ彫刻)があり、ユーモラスに語りかけてくるようです。
四季折々の風情の中で、ゆったりと流れる時間を、どうぞお楽しみください。
〒289-2152
千葉県匝瑳市松山630
℡0479-79-0091
金・土・日・祝のみ開館
詳しくはHPへ
http://matuyamaartmuseum.web.fc2.com/
下にリンクがございます。

最新記事
ねこ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR