スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花澤三津子展~幸せをくれたネコ~

12月2日(金)から25日(日)
花澤三津子展~幸せをくれたネコ~
が開催されます。
DMura.jpg
花澤三津子さんは1966年東京生まれ、今回は50才を記念しての初個展となる。現在匝瑳市に在住。

花澤さん、実は幼い頃、父親に縁日で買ってもらったヒヨコを
近所の猫に食べられてしまって以来の、猫大嫌い人間であったそうだ。
数年前の或る夏の日、1匹の猫が大切に育てているバラの庭に入り込んできたので
何とか追い出そうと色々図ったが、そうこうしている間に猫は衰弱して眼も開かなくなってしまった。
そんな猫の姿を見かねた娘さんにねだられて、初めて猫を飼うことになったのだという。
飼ってみると器量よしで大人しい「みぃちゃん」は、あれよあれよという間に家中の最愛の家族となり、
それまでは花ばかりを描いていた彼女が、自然に猫を描くようになったという。
そして、当館開催の「第六回猫ねこ展覧会」に出品したみぃちゃんの肖像「ねぇねぇ」は
来館したお客様の投票で決まる『私の好きな作品大賞1席』を見事に受賞したのである。

「多くの猫好きさんとの出会いは私の人生を豊かにしてくれました。猫に導かれた縁は私の宝です。
今は、みぃちゃん亡き後、我が家に迎えた虎之介と瀬奈の2匹の猫をモデルに楽しい制作を続けています」と花澤さんは話す。

是非、ご高覧下さいませ。

モデルを務めました、美術館ねこ達もお待ちしております。

12月26日から1月12日(木)までお休みとさせて頂きます。
スポンサーサイト

年末年始休館日のお知らせ

12月26日から1月12日まで休館させて頂きます。

煌めくガラス絵展 2016

本日から「煌めくガラス絵展 2016」開催です。
お天気にも恵まれ、久々に気持ちの良い朝を迎えられ
猫たちも喜んでおります。共にご来館をお待ちしております。


gasasu2016omote.jpg
garasu2016.jpg

プロフィール

みくおちゃん

Author:みくおちゃん
松山庭園美術館は、田園の中の小高い丘の上にある、瀟洒な美術館です。
この美術館は芸術家・此木三紅大のアトリエを公開したもので、氏が参考資料とした数々の名画コレクション、茶道具などを中心に展示しております。
本館のほか、庭園内には地域の文化交流の場としての企画展示館や、長屋門、見晴し亭、茶室などが点在します。
また、庭のあちこちにはユニークな石の彫刻や鉄の彫刻(ガンダ彫刻)があり、ユーモラスに語りかけてくるようです。
四季折々の風情の中で、ゆったりと流れる時間を、どうぞお楽しみください。
〒289-2152
千葉県匝瑳市松山630
℡0479-79-0091
金・土・日・祝のみ開館
詳しくはHPへ
http://matuyamaartmuseum.web.fc2.com/
下にリンクがございます。

最新記事
ねこ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。